マウスコンピューターの超小型モデル「LUV MACHINES mini シリーズ」の蓋を開ける

スポンサーリンク

うちで使っているパソコンは、乃木坂46・乃木マウス姿のCMがとても可愛い、マウスコンピューターの超小型モデル「LUV MACHINES mini シリーズ」です。

半端なく小さいので、モニタの裏に取り付けて使えます。

似たような小型PCはエプソンからも出ていますが、マウスの方が黒色でカッコいいです。ちなみにマウスコンピューターは、長野県飯山市にある国内開発・国内製造のBTOメーカーです。

私の場合、ハードなゲームをするわけではなく、ネットが使えてブログ作成ができれば十分なので、コンパクトPCを選びました。

  • 2016年10月購入:「LM-mini90S-S9」(約12万円)

少し前からファンの音が気になっていたのですが、2年ちょっと経ってたまに非常に大きなファンの音がするようになってきました。一度もまともに掃除したことが無いので、ファン掃除をする必要があるんだろうなぁということで、蓋を開けたのでその様子を紹介します。

LUV MACHINES mini シリーズ ネジを外す

LUV MACHINES mini シリーズ

このPCの蓋ですが、簡単に開けることができます。

まずPCから線を全て外して裏を向けます。

裏の四隅にネジがあるので外します。

LUV MACHINES mini シリーズ

次に、端子部分です。

この中央にネジが1本あります。

また、モニターケーブルを指すところの六角ねじを2つ外します。

外すのはこれだけです。小ネジ5本と六角ねじ2本。

LUV MACHINES mini シリーズ

後は蓋がひっかけてハメてあるだけなので、ツメを外しながらカパッと開きます。

PCの構成は選べるのでHDDではなく、SSDにしてます。CPUはケチっても、記憶装置はSSDにしておいた方が、ストレスなくPCを使えます。

ファンを掃除する

LUV MACHINES mini シリーズ

この写真の上のところにファンがあるので、エアダスターを吹き付けて埃を飛ばします。

エアダスター

最初はこれ1本アマゾンで頼むのもなぁと思い、近くのエディオンで見てみたのですが、アマゾンの方が安かったです。しかも、これくらいの差だったらここで買ってしまうかって思えないくらいに。

まとめ

ファンの埃を飛ばした後は、蓋をかみ合わせに注意して再度閉めます。ネジを締めます。

特にPCに詳しくなくても誰でもできる簡単な作業です。軽度な症状であれば蓋を開けずに、外からエアダスターをしてみても良いかもしれませんが、今回は結構な音がしたので開けて掃除しました。

掃除後は酷い音は無くなり、通常のファンの音になりました。

今のPC使用内容であれば能力的には十分なので、まだまだ数年は使い続けたいと思います。

ネット閲覧、ブログ作成程度の使用内容であれば、CPUをケチっても、SSD化とモニター2画面化をした方が作業効率向上の効果が大きいです。このPCは小さいですがHDMI接続もできるので、2画面化が可能です。実際にうちでは2画面にしてます。

コメント